労働相談長山オフィス

〒260-0032 千葉県千葉市中央区登戸1-15-32 キャピタル登戸5階1号室
JR千葉駅西口から徒歩8分

受付時間
9:00〜17:00
休業日
土曜・祝日

労働相談長山オフィスとは

残業代未払い・解雇・退職強要・パワハラ・セクハラ・労災請求などの労働問題の解決を専門とする社会保険労務士事務所です

事務所外観
事務所名

労働相談長山オフィス

代表者

長山 浩之(ながやま ひろゆき)

住所

〒260-0032

千葉県千葉市中央区登戸1-15-32

キャピタル登戸5階1号室

電話番号

043-246-9830

FAX番号

043-246-9831

営業時間

9:00~17:00

定休日

土曜・祝日

代表者略歴1(オフィシャル)

1970年8月 大阪府生まれ
1989年4月 東京情報大学経営情報学部情報学科入学
1993年3月 東京情報大学経営情報学部情報学科卒業
2009年4月 九州大学大学院実務法学専攻(法科大学院)入学
2012年1月 行政書士試験合格
2012年3月 九州大学大学院実務法学専攻(法科大学院)卒業
2014年11月 社会保険労務士試験合格
2015年10月

行政書士登録(登録番号 第15102069号)

      事務所名【行政書士相続みらい相談室】

2016年6月

社会保険労務士登録(登録番号 第12160030号)

      事務所名【労働相談長山オフィス】

2017年3月 紛争解決手続代理業務試験合格
2017年4月 特定社会保険労務士付記登録

代表者略歴2(労働問題専門社労士になるまで)

・大学を普通に卒業して某スーパーに就職する

・全店で売上1・2を争う、忙しい店に配属され、就職後2ヶ月で体重が6kg落ちる

・この会社にこのままいるべきかを悩む

・しかし簡単に転職しては負けだと考え、責任者になるまでは頑張ろうと思い仕事を続ける

・就職から4年目に責任者に昇格、3店舗を経験

・責任者昇格後、人員不足でまともに休みが取れない、連日の14時間労働などを体感する

・もうこの会社でやり残したことはないと思い、就職から6年半で退職

・某テーマパークに転職、管理職として食材や消耗品などの仕入価格交渉や発注を担当する

・社長の超ワンマン会社で社員が頻繁に入れ替わる状況を目の当たりにする

・社員が消耗品のように扱われているにもかかわらず、何もできない自分に疑問を感じる

・「よし弁護士になろう」と無謀にも思い立ち、2年で退職

・専業受験生となるも司法試験の厳しい現実を知る

・バイトや派遣社員をしながらそれでも受験を続ける

・司法試験が法科大学院制度に変わったため九州の某法科大学院へ入学する

・無事卒業はできたものの司法試験は不合格となる

・それでも労働問題に関わりたいと思い、社労士試験の受験を決意する

・何とか合格する

・社労士業界では珍しい労働問題専門社労士となる

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

043-246-9830

受付時間:9:00〜17:00

休業日:土曜・祝日

業務エリア:千葉県・東京都、その他全国対応致します

インフォメーション

043-246-9830

〒260-0032
千葉県千葉市中央区登戸1-15-32 キャピタル登戸5階1号室

JR千葉駅西口から徒歩8分

業務エリア
千葉県、東京都
その他全国対応致します